薬剤科|花輪病院|東京都日野市の内科・消化器・整形外科・腫瘍内科・循環器内科・糖尿病内科

薬剤科

Drug

薬剤科

薬剤科イメージ

日常の薬剤業務を遂行する際には、すべての患者さまにきめ細やかな気配りができるよう、ともに考えて行動することを基本としています。また良き医療人として貢献するために、自分自身の心身の健康維持に留意することも忘れてはいけない大切な目標の一つに掲げています。

基本方針

  • 医薬品に関する知識の習得に努め、患者さまの安全で効果的な医薬品使用に貢献します。
  • チームの一員として相互に協力し患者さまの医療・福祉へ貢献します。
  • 薬剤が原因で起こる事故を防止し、安全な薬物治療が実施されるように努めます。

主な業務内容

  • 入院患者さまのための薬剤の調剤
  • 注射処方については、チェックシートを用いて、投与量、投与方法、ルート、投与速度、投与間隔、配合可否などを確認した後に注射箋を受け付け・発行しています。入院患者さまに使用する注射薬は、一施設ごとに取り揃え、ラベルと注射箋をそろえて交付しています。
イラストマップ
googlemap